企業支援事業のご紹介

知的財産活動(知的財産制度を利用して、競争力を強化する企業活動)を通じて、経営基盤を強化し、未来に向けて成長を志向する企業を認定し、更なる発展を目指して支援します。

「事業計画」、「知的財産活動への目的・位置付け」、「知的財産活動を実践する仕組み」、「知的財産活動の事業への貢献」の面から評価し、一定水準以上の企業認定し、支援を行います。

認定に至らなかった企業も、状況に応じた支援につなげていきます。

 

知財とは?

知財とは、「知的財産」「知的財産権」の略となります。

知的財産とは、物としての財産ではなく、知的創造活動によって生み出されたものを、創作した人の財産として保護するための制度のことを言います。
情報の特徴として、利用しても消滅せず、容易に模倣されやすいという点があります。

そのため、知的財産を創造した人の権利を保護し創造意欲を促進する必要があります。それが知的財産権制度になります。

「知的所有権」や「無体財産権」とも呼ばれ、「著作権」、「産業財産権」、「その他」の3種類に大別されます。

 

産業財産権

・特許権
・実用新案権
・意匠権
・商標権

 

著作権

・著作権
・著作隣接権
・実演
・レコード
・放送
・有線放送

 

その他

・回路配置利用権
・育成者権
・原産地表示・地理的表示
・インターネット上のドメイン名
・商号権
・肖像権
・周知表示
・著名標識
・商品形態
・タイプフェース
・営業秘密

 

 

知的財産活動と一言で言っても、色々とあるのでなんか難しいですね。。。

私が持ってる財産といえば、使い古したブランド品のバッグぐらいか…汗

私の大事な財産です(笑)